女の子と気軽にお話をするツールでまず始めに思いついたのがチャットでした。
無料で利用ができるチャットルームと言ったものは、ネットの世界では今だって沢山あります。
自分も一時よく楽しんだこともあり、リアルタイムでやりとりをできるものですから、本当に楽しく会話をすることが出来てしまうんです。
このチャットを使って、エッチの女の子と会話をしていって、それでLINEの交換をしていくといった方法を思いついたのです。
実際にチャットをやっている女の子、自分ぐらいの年齢の子もいるし、さらに若い女の子もいる、熟女って呼ばれるような年齢の女性だっているわけです。
いろいろな人と会話が可能なチャットで、とりあえず仲良くなれる相手探しを始めてみました。
いろいろなチャットルームを覗いていって、利用者が沢山いるような場所をチョイスしてみたんです。
特に女の子もいるようなところ、ここが肝心でした。
待機者が男ばかりいても相手をする異性がいなかったら全く意味がありませんからね。
そういう場所を見つける事も出来て早速チャット開始です。
エッチな会話メインで話してくれる女の子を待機メッセージで募集をしておいて、相手が入ってくるのを待ちました。
チャットには人も多くいるわけですが、タイミングとかもあるし簡単に相手が見つかるわけでもありませんでした。
一日粘っても誰とも会話をすることができない可愛もあります。
さらに話すことが出来たとしても、その場限りで終わってしまうというのは本当に多くありました。
正直な話、相手と話すことは可能だけれど、それ以上の関係になっていくのがなかなか難しいし、出会いを求めている異性がそこに必ずしもいるというわけではありませんから、こちらもかなり効率が悪いものだと思いました。
さらに、本当の女の子ではなくネカマで会ったりとか、やはりサクラのような別のサイトなどに誘導しようと言った面倒な奴らもいたりして、相手探しはスムーズには行きませんでした。